白衣の天使|ナースだってお洒落がしたい!

若い医者

様々なデザイン

看護師

看護婦が履いているナースサンダルは、とても軽いといえます。看護婦の仕事は動き回ることが多いので、足が疲れてしまいます。軽いナースサンダルを履くことで、足に掛ける負担が少ないといえます。今までのナースサンダルは白や薄いピンクなどのシンプルなデザインが多かったです。しかし、最近では、カラーバリエーションも多くなりデザインも豊富です。その中から自分が気に入ったナースサンダルを買うことができるので、足元を少しお洒落ができますよね。少しお洒落をすることで気持ちも入れ替えて、より仕事に力を入れられるでしょう。また、患者さんとのコミュニケーションとして図ることもできるのではないでしょうか。

ナースサンダルには、スニーカーに近いデザインが多くあります。スニーカーに近い機能であれば動きやすいです。長時間ナースサンダルを履いていると、足のむれを起こしてしまうことがあります。むれた状態が続いてしまうと、ナースサンダルに臭いが付いてしまい、清潔に保てなくなってしまいます。また、ナースサンダルを脱いだ後の臭いが気になってしまい、患者さんに不快な思いをさせてしまいます。足がむれるといった悩みがある方は、通気性の良いメッシュの入ったナースサンダルを選びましょう。通気性が良いナースサンダルを履くことで、足がむれる心配がありません。さらに、臭いを発生することも無いので患者さんを不快にさせることは無いといえます。ナースサンダルには、マッサージ機能やインソールが付いているものもあるので、足への負担を軽減できるでしょう。

Copyright© 2015 白衣の天使|ナースだってお洒落がしたい!All Rights Reserved.